ハルウララのURAシナリオ育成方法

ハルウララの育成方法

+4

なにかと人気のハルウララ。

最初から所持しているカードでダートレース攻略に不可欠な彼女。

URAファイナルズ決勝を攻略するだけなら逃げ適性を上げて賢さ育成で簡単なのですが、そうするとレースでなかなか勝てない。

そういうことで今回はレースでも勝てる差しのハルウララを目指して育成しました。

その時の内容をまとめていきます。

※有馬記念攻略は目標としていません。

※賢さ根性の育成方法もありますが、サポカがそろっておらず実践できていません。

今回のハルウララ育成のポイント

今回のハルウララを育成する上でのポイントはこちらです。

MEMO
  • 作戦は差し
  • パラメータはスピード、パワーをメイン
  • 賢さもある程度上げたい
  • 継承でマイルをAに
  • 目指すランクはB+以上
  • レースはできるだけ最低限で

これらを意識して立ち回っていきます。

今回は賢さ育成ではなく、スピードパワー育成。

スキルの発動率を上げるために、少し賢さも上げます。

スタミナと根性は特に意識せずに行きます。

サポートカードの組み合わせ

ハルウララを育成するときのオススメなサポートカードの組み合わせです。

差しウララにオススメの組み合わせ
  • スピード×3、パワー×2、賢さ×1
  • スピード×2、パワー×2、賢さ×2
  • スピード×2、パワー×2、賢さ×1、たづな

この組み合わせが個人的につくりやすいと思いました。

ハルウララにオススメのサポートカード

SSRサポートカード

オススメカード オススメスキル
ウォッカウオッカ 垂れウマ回避:ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる
直線巧者:直線で速度がわずかに上がる
直線加速:直線で加速力がわずかに上がる
末脚:ラストスパートで速度がわずかに上がる
差し切り体勢:レース終盤で加速力がわずかに上がる<作戦・差し>
オグリキャップオグリキャップ コーナー巧者〇:コーナーが得意になり速度がわずかに上がる
コーナー加速〇:華麗なコーナーワークで加速力がわずかに上がる
垂れウマ回避:ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる
末脚:ラストスパートで速度がわずかに上がる
外差し準備:最終コーナーで外から追い抜くと速度がわずかに上がる<作戦・差し>
集中力:スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる
トウカイテイオートウカイテイオー 一陣の風:直線で加速力が上がる
ポジションセンス:
レース序盤にコース取りが少しうまくなる
垂れウマ回避:ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる
臨機応変:レース終盤にコース取りが少しうまくなる
ニシノフラワーニシノフラワー ハヤテ一文字:直線で速度が上がる
直線巧者:直線で速度がわずかに上がる
上昇気流:レース終盤に後ろの方だと追い抜く力がわずかに上がる<マイル>
ファインモーション コーナー巧者◯:コーナーが得意になり速度がわずかに上がる
直線加速:直線で加速力がわずかに上がる
垂れウマ回避:ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる

おすすめのスキルを見てもらえたらわかるように、ウオッカ、オグリキャップがパワータイプとして優秀です。

せめてどちらかはフレンド枠をつかって入れたいですね。

SRサポートカード

オススメカード オススメスキル
エイシンフラッシュエイシンフラッシュ 末脚:ラストスパートで速度がわずかに上がる
差し直線◯:直線で速度がわずかに上がる<作戦・差し>
差しコーナー◯:コーナーで速度がわずかに上がる
がんばり屋:追い抜きがわずかに成功しやすくなる<作戦・差し>
キングヘイローキングヘイロー 末脚:ラストスパートで速度がわずかに上がる
アグネスタキオンアグネスタキオン 差しのコツ◯:良い位置に少しつきやすくなる<作戦・差し>
アグネスデジタルアグネスデジタル 差し直線◯:直線で速度がわずかに上がる<作戦・差し>
マチカネフクキタルマチカネフクキタル 差しコーナー◯:コーナーで速度がわずかに上がる
マーベラスサンデーマーベラスサンデー 直線巧者:直線で速度がわずかに上がる
ペースアップ:レース中盤に追い抜くと速度がわずかに上がる
尻尾上がり:レース中盤にスキルを多く発動すると速度がわずかに上がる

SRとして特に優秀なのが、エイシンフラッシュ、マチカネフクキタル、マーベラスサンデーだと思います。

これらのカードを組み合わせてデッキを作ってみてください。

実際の育成手順

ここからは実際にハルウララを育成しながらポイントや途中のパラメータなどを紹介していきます。

今回の育成のポイントはこちら

MEMO
  • ハルウララは★2に強化済
  • 作戦は差し
  • パラメータはスピード、パワーをメイン
  • 賢さもある程度上げたい
  • 継承でマイルをAに
  • 目指すランクはB+以上
  • レースはできるだけ最低限で

継承でマイルをAに

ハルウララを育成するときは継承でマイルをAに

ハルウララを育成する上で、URAファイナルズのレースがマイルになります。

そこで、継承でマイルを忘れずに上げておきましょう。

青因子はスピードかパワーがオススメですが、そこまでそろっていない場合はこだわらなくても大丈夫です。

今回のサポートデッキはこちら

ハルウララを育成したデッキ

今回はスピード×2、パワー×2、賢さ×1、たづなです。

本当はマーベラスサンデーの代わりにマチカネフクキタルを入れたい。

今回は育っていなかったので、マーベラスサンデーで代用しました。

ウオッカのLv50、めちゃくちゃ強いのでオススメです。

デビューまでの育成

MEMO
  • ウオッカ、エイシンフラッシュのヒントは優先して取りに行く
  • 3人以上のトレーニングを優先して絆を上げていく
  • 無理はしない

デビューまでは絆強化期間です。

3人以上同時にトレーニングをしているところを優先してトレーニングしていきます。

この時、ウオッカやエイシンフラッシュのヒントがある場合はそちらを優先しましょう。

差しスキルのヒントが獲得できる可能性があります

特に美味しそうなトレーニングがない場合は、パラメータがGのものか賢さで消火しましょう。

あとはデビュー戦を勝てることを祈ります。

デビュー戦時のパラメータ

ハルウララのデビュー戦時のパラメータ

差しスキルのヒントを2種類ゲットできたので早速上げています。

特にいいヒントがなかった場合はこの時点で無理してとる必要はありません。

もしデビュー戦で負けてしまった場合は早めに未勝利戦で1着をとっておきましょう。

ファン数増加期間

ハルウララが次に走るレース

デビュー戦が無事に終わったら、次はファン数増加を目標とする期間に入ります。

MEMO

次に走るレースはクラシック級2月後半から

次に走るレースとしては、クラシック級2月後半から始まるOP戦を走ります。

それ以前のOP戦はファン増加人数が1000人なので、1ターン使うには勿体ないです。

それよりはトレーニングで絆とパラメータを上げるのがオススメです。

また、期限ギリギリにある重賞で一発で5000人超えを狙う方法もありますが、負けてしまったときにゲームオーバーになるのでこのレースでまずはファン数を稼いでおきましょう。

ここから、美味しいトレーニングがない場合はレースを確認して走りましょう。

合宿直前のユニコーンステークスにもでよう

OP戦を2.3戦くらい勝利できれば5000人の目標はクリアできていると思います。

次は6月後半にあるユニコーンステークスを予約しておきましょう。

ファン数が3500人増加となるので、ここまでうまく勝てていれば12000人のファン目標をクリアすることができます。

夏合宿時のパラメータ

夏合宿時のパラメータ

もう少しスピードを上げていきたい。

スタミナはパワー練習で上がる分で十分。

あとはクリアまで特にやることはない

正直、あとはURAファイナルズ決勝までやることは変わらないです。

気にすること
  • ウオッカ、エイシンフラッシュのヒントを優先
  • 友情トレーニングを優先
  • レースは目標以外は出ない
  • 有馬記念はあきらめる

今回は有馬記念の勝利を目標としていないので、有馬記念のことは考えません。

あとは元々ファン数が増えるレースにも出にくいので、ファン数の増加は狙いません。

友情トレーニング、ヒントを優先して消火していきます。

URA決勝クリア時のパラメータ

ハルウララのURAファイナルズ攻略時のパラメータ

正直、今回は友情トレーニングがあまり発生せずに少し勿体ない感じになりました。

同じ育成方法で、スピード、パワーAは欲しかったところ。

ですが、逃げウララよりもはるかにチーム競技のダート戦が勝てるようになったのでオススメです。

まとめ

ハルウララでURAファイナルズ攻略について紹介しました。

ハルウララ育成まとめ
  • トレーニングはスピードとパワー
  • ファン増加期間のレースは2月後半から出場する
  • ウオッカとエイシンフラッシュはデッキ入り

これを意識すると初心者の方でも問題なくクリアできると思います。

この記事が少しでも参考になればうれしいです。

↓少しでも参考になればいいねボタンを押してもらえればうれしいです。

+4