【TFT】パッチ10.16 クロノが案外いいんじゃない?

0

パッチノート10.16になって自分に合わなかったのか6連続くらいで7,8位をとって200lpくらい失いました。笑

メカソーサラーや宇宙海賊が覇権を握っていますが、楽しい構成を探していると、クロノ6&アッシュショウジンのスタン構成とかも増えてきましたね。

そんなときに、クロノ6 or クロノ8勝率が安定してきたので、今回は個人的なクロノの組み方を紹介します。

まずはクロノ6を目指す

tft 10.16 クロノ6の構成

tft 10.16 クロノ6の構成のアイテム

最終系の形はいくつかあると思いますが、今回はクロノ6+ザヤキャリーの組み方を紹介します。

POINT
  • ザヤキャリー
  • スタティックシヴ必須(できれば2本)
  • 前線が柔らかい
  • 火力不足注意
  • 宇宙海賊に弱い

個人の練度の問題かもしれませんが、クロノ6の構成は1位は難しいが4位以上の確率が高い構成だと思っています。

宇宙海賊をすると、ガングプランク引けてアイテムがそろったら1位、それ以外は着外とか、安定しないのでレートを上げるにはオススメです。

組み方の紹介(初心者向け)

ココからはどのようにコマとアイテムを集めていくかを解説していきます。

1-1 アイテムは女神の涙かリカーブボウ

1-1のチャンピオンドラフトではスタティックシヴの素材となる、女神の涙かリカーブボウを狙っていきます。

クロノ構成の良いところで、アイテムを前半から伸せていけるので、出来るだけ取りたいところ。

女神の涙はライバルが多いと思うので、リカーブボウが安定な気がします。

~2-3 アイテムとチャンピオン集め

tft クロノの組み合わせの例

集めたいチャンピオン
  • ザヤ、ケイトリン、TF、ブリッツクランク、シェン
  • マルファイト、イラオイ

まずはクロノ属性のキャラをメインに集めます。

ただ、クロノ4体だけを出してもあまり強くはないので、前衛をブローラー、後衛にケイトリンとTFのような構成が安定します。

1-4まででスタティックシヴができている場合はラッキー。出来ていなくても大丈夫。載せるのはザヤに。

防具が落ちた場合はとりあえずマルファイトなどの前衛につけていく。

2-4 足りてないなら女神の涙かリカーブボウ

スタティックシヴを最優先に考えます。

1本出来ていたとしても2本目が欲しいので、基本は女神の涙かリカーブボウが安定です。

どれも取れなかった防具でもOKです。

2-7 レベル5に上げてゴーレムを倒す

基本的にはここまでレベルは上げずに、リロードもしません。

ここで1回経験値を購入してレベル5に上げましょう。

負けている場合も多いと思いますが、チャンピオンが集まっているなら問題ありません。

もしあまりにもチャンピオンが集まっていない場合は少しリロードしてチャンピオンを集めます。

3-4 変わらずにアイテム優先

まだ準備段階なのでアイテムを優先していきます。

スタティックシブが2本出来ている場合は、防具もしくは、ムダニデカイロッドを選んでヘクステックガンブレードかアイオニックスパークを目指します。

リロールも我慢して、50ゴールドを目指します。

50ゴールドを切らないようにレベルに振っていく

集めたいチャンピオン

リヴェン > ウーコン > エズリアル > ナー

クロノのチャンピオンをメインに集めていきますが、前衛としてナーがいれば購入しておきましょう。

50ゴールドを超えたら超えた分はレベルに振っていきます。

レベル6の例

tft レベル6のクロノの組み合わせの例

シェンとザヤを入れて、マルファイトをナーに変えるのがオススメ。

エズリアルかTFかは重なりによって変えましょう。

これでクロノ4とブローラーが発動します。

レベル7の例

tft レベル7のクロノの組み合わせの例

レベル7に上げて、リヴェン、ウーコンが引けているならクロノ6にしましょう。

クロノ6を構成することで通常攻撃が段違いに早くなり、クロノの可能性を感じはじめます。笑

また、リヴェンを採用することで、ブレードマスターも発動するのでオススメ。

レベル8の例

tft レベル8のクロノの組み合わせの例

レベル8でルルを引けているなら追加することでセレスティアルの属性が付きます。

ダメージ量の応じて、少し体力が回復するので、リヴェンやザヤが倒れにくく安定感が出ます。

クロノ完成系の紹介

クロノ6の基本系

tft レベル9のクロノの組み合わせの例

レベル9に上げてナーを戻すタイプ。

  • クロノ6
  • ブレードマスター3
  • ブローラー2
  • セレスティアル2

前衛が少し硬くなるので安定するクロノ6の基本的な最終系です。

ルルが☆2になっていると安定して勝ちを重ねることができます。

アッシュ導入型

tft レベル9のクロノの組み合わせの例

ルルの代わりにアッシュを入れた構成

  • クロノ6
  • ブレードマスター3
  • ブローラー2
  • セレスティアル2
  • スナイパー2

スナイパーが付くので、ほんの少し火力アップ。

アッシュにショウジンの矛を付けれている場合はスキルの回転がすごく相手をスタンさせまくる構成です。

1回目のスキル前に倒されると何もできません。笑

クロノ8型

tft レベル9のクロノの組み合わせの例

クロノ8構成。

  • クロノ8
  • ブレードマスター3

メチャクチャ攻撃早いです。笑

スレッシュの回転も速いので、ベンチに強力なチャンピオンを配置している場合は強力です。

アーゴットやゼラス、ルル、エコーなどの☆5チャンピオンで固めて火力を上げるのがオススメです。

まとめ

今回はクロノ構成について紹介しました。

現状では、ライバルも少なくて組みやすい構成なのでオススメです。

しかし、出来上がったメカを倒しきれない、、宇宙海賊のガングプランクの一撃で倒される、、スタンに弱すぎる、、

といった欠点もあり、1位を狙いに行くというのは難しいです。

ですが、4位以内の勝率はとても高いので試してみてくださいね!

0