チャコールって何色?茶色っぽい?ちゃんと理解してる?

チャコールって何色?

チャコールってどんな色?

チャコールってよく聞くけど、どんな色なのか説明できますか?

ネットショッピングなどで服を買おうとしたときにチャコールと表示されているとちょっと「どんな色だっけ?」っと考えてしまいませんか?

今回はチャコールがどんな色なのか。グレイとはどう違うのか、チャコールには何色が合うのか。などについてまとめていきます。

チャコールは炭色

チャコールは英語では”charcoal”と表記され、炭や木炭のことを指します。

つまり、色としては炭のように黒っぽい灰色のことです。

実際の色でいうとこのような色です。

チャコールの色の見本

チャコールと似た色は?グレイとは違うの?

チャコールはチャコールグレイとも呼ばれ、灰色と思っている方も多いです。

しかし、実際には似ていますが少し違う色に分別されています。

色名実際の色
チャコール 
グレイ 
トープ 
グラファイト 
スレートグレイ 
スチールグレイ 

このようにチャコールはより黒っぽい灰色というのが伝わると思います。

チャコールのカラーコードは?

チャコールのカラーコードは

チャコールのカラーコード

16進数:#4E4854

RGB:78,72,84

CMYK:7,14,0,67

とされています。

ちなみに、グレイのカラーコードは

グレイのカラーコード

16進数:#797979

RGB:121,121,121

CMYK:0,0,0,52

となっています。

チャコールに合う色は何色?

洋服を選ぶときにどんな色を合わせればいいかな?って悩むこともありますよね。

そんな時の参考になればと思います。

チャコールは合わせやすい色なので、いろいろなパターンがあります。

安定の黒

 
 

代表的なのはやっぱり黒ですね。チャコールのトップスに黒地のものを合わせるとモノトーンでまとまり、シックに大人っぽい印象になります。

白でメリハリを

 
 

白も安定ですね。白色を合わせるとマイルドにまとまります。

チャコールのアウターに白のパンツなどが代表的なコーデですね。

赤のワンポイント

 
 

小物としては赤色のものを使うのもワンポイントとしてオススメです。

真っ赤なものというよりは少し暗めの赤を使う事で大人っぽくも魅力的に見えること間違いない!

カーキでラフ感もアリ!

 
 

カーキ色は単体で使うとラフ感が強めになってしまいますが、チャコールと合わさることでうまくまとめてくれます。

カジュアルな恰好が好きな方にはオススメの組み合わせです。

まとめ

今回はチャコールについてまとめました。

  • チャコールは黒っぽい灰色
  • グレイとは少し違う
  • 比較的どんな色にも合うので合わせやすい

このようになりました。

ファッションとして、チャコールを取り入れることでどんな場面にも合わせることができるので1着は持っておくのがいいかも!

 

デザインとしてもチャコールはなじみやすいので使い勝手のいい色ですね!

参考サイト