エアコンが効かない!故障じゃないのにエアコンが効かない時の理由と対処法

エアコンが効かない!故障じゃないのにエアコンが効かない時の理由と対処法

毎日暑い日が続いており、すっかりエアコンが手放せなくなる季節になりました。

しかし、夏の時期に多くなるのが「エアコンが効かない!」ということ。

エアコンが効かないのには理由があります。

スポンサードリンク

エアコンが効かない原因はコレ!

夏はエアコンが効かないと大問題です。

エアコンが効かない!故障じゃないのにエアコンが効かない時の理由と対処法

エアコンが効かなくなる理由は、

  • ほこりが詰まっている
  • エアコンの能力不足
  • 室外機に直射日光
  • 室外機の周囲にものが置いてある
  • エアコンからガスが漏れている

などが挙げられます。

以下に詳しく説明していきます。

 

エアコンにほこりが詰まっている!

エアコンにほこりが詰まっていると、全く冷えません!

 

エアコンの掃除をしていないと、すぐにたくさんのほこりが詰まってしまいます。

 

エアコンにはファンやフィルターが付いており、空気を循環させています。

 

エアコンのファンやフィルターにほこりが目詰まりすることで、空気が流れなくなり冷えなくなります。

 

エアコンのフィルターなどは簡単に掃除ができます。
掃除機などでほこりを吸い込み、定期的に水洗いしましょう。

 

予防策としては、エアコン上部に換気扇のカバーのようなものをつけると
ほこりがエアコンの内部に入るのを抑制するので、掃除が簡単に済みます。

エアコンフィルターカバー

エアコンのカバーはホームセンターなどに売っていますので、是非実践してみてください。
Amazon
でも販売していましたので紹介します。

エアコンの能力不足

エアコンには冷やせる広さが決まっています。

部屋の広さとエアコンの能力を超えてしまっている場合、
冷やすことが難しくなるだけでなく電気代が余計にかかってきます。

 

また、広さだけでなく、木造が鉄筋かなどによっても変わってきますし、
キッチンなどの熱を発生する箇所には能力が高いエアコンを取り付けるべきです。

 

現在、古くなったエアコンを使用している場合は冷えも良くなく、電気代もかかるので新しいエアコンを考える時期なのかもしれませんね。

室外機に直射日光

室外機に直射日光は大敵

室外機に直射日光があたっていたりしませんか?

室外機は熱を逃がすためにあります。

 

室外機に直射日光が当たっていると熱を逃がしにくく、エアコンが効かなくなります。

 

室外機に直射日光が当たっているという場合は、室外機に日よけをしましょう!

エアコンの室外機には日よけをつけよう

日よけをつけることによって、室外機を直射日光から防ぐことができます。

エアコンの室外機カバーはホームセンターなどにも売っています。
Amazon でも売っているので、ほこり対策のフィルターと一緒に買うのも良いでしょう。

室外機の周囲にものが置いてある

これも、直射日光と同じ理由です。

 

室外機の周囲にものが多いと空気が流れなくなり、冷えを妨害します。

 

結果、エアコンが効かなくなります。

 

室外機の周りは極力ものを置かないようにしましょう。

エアコンからガスが漏れている

エアコンが冷たい空気を出すために、内部にガスが入っています。

このガスが漏れていると、エアコンが効かなくなります!

 

エアコンのガス漏れの見分け方は、室外機本体右側のカバーをはずし、2本の内1本の配管が白く霜が付いていれば、ほぼ間違いなくガス漏れしています。

ガス漏れの見分け方

引用元:http://www.forum-net.jp/ct_trouble/

ガス漏れは上記の方法で見極めることができますが、
わからない場合は修理の専門家に診てもらうほうが良いでしょう。

 

エアコンを購入した時に保障に入っている場合は保障で直すことができるかもしれませんし、初期の取り付けミスの場合も考えられますので販売店に連絡してみましょう。

 

エアコンが冷えない原因のまとめ

エアコンが冷えない原因は

  • メンテナンス不足
  • 室外機の直射日光や配置ミス
  • ガス不足

などが考えられます。

 

上記に注意して、エアコンを賢く使っていきましょう。

↓ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります↓


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

リンク

3Dタグクラウド

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る