結婚式に出席する男性のカバンにはクラッチバックがオススメ

結婚式に出席する男性のカバンにはクラッチバックがオススメ

結婚式に呼ばれたとき悩む事の1つにカバンをどうしようかと思いませんか?

結婚式って意外と荷物多くなるんですよね。

女性の場合は小さいカバンを持っているけど、男性のカバンはどうしたら良いのでしょうか。

スポンサードリンク

結婚式のカバンに迷ったら、今年はクラッチバック

結婚式に出席する男性のカバンにはクラッチバックがオススメ

結婚式は意外と荷物が多い

男性は結婚式はカバンはもっていかないと思っている人も多いでしょう。

結婚式は意外と荷物が多くなりがちです。

結婚式の荷物といえば、

  • お祝儀
  • 財布
  • 携帯(スマホ)
  • デジカメ
  • ハンカチ
  • たばこ
  • etc…

などなど、たくさんあります。

2次会でちょっとおしゃれしようと思ったら
ネクタイやチーフの替えももっていかないとダメ。

夏場には汗を書くからフェイスシートなどもほしいですよね!

それをすべてスーツのポケットに入れるのはちょっと不可能です。
入ったとしても、ポケットがパンパンになってダサい格好に。。

そんな目に合うくらいならカバンを持っていくほうが絶対に良いでしょう。

荷物が少ないか車で行くならカバンはいらない

結婚式に行くのに、そんなに荷物ないわ!という人はカバンはいらないでしょう。

しかし、ここを見ているというあなたはきっと荷物が多いのでしょう。笑

安心してください。私も荷物は多いほうです。笑

もし、車で会場まで向かったり、友人に乗せていってもらう場合は、
なんでもいいのでカバンを持っていき、車の中に置かせてもらいましょう。

式場に入る時に手ぶらで行けるのなら、その方が良いですから!

結婚式に持っていくカバンはクラッチバックがトレンド

結婚式のカバンにはクラッチバックを

数年前からおしゃれカバンのトレンドになっているクラッチバックですが、
やはり結婚式に持っていくカバンもクラッチバックがオススメです。

クラッチバックはトレンドでおすすめですが、
セカンドバックのようなクラッチバックには注意しましょう。

セカンドバックを選んでしまうとオヤジ臭い感じがしてしまいます。

結婚式に合うクラッチバックとは

クラッチバックを選べば良いことはわかったけど、どんなクラッチバックを選べばよいのでしょうか。

基本的な選び方は

  • 色は黒か茶色か紺で合わせよう
  • 素材は革がいいでしょう
  • 柄物はNG
  • 大きすぎるのもNG

これくらいになります。

クラッチバックの色の選び方

靴とベルトの色を合わせるのは社会人としては当然のことですよね。

クラッチバックの色もできることなら何かに合わせていきましょう。
基本的には、当日履いていく靴、ベルトに合わせるのが良いです。

特に思い浮かばい場合は黒にしておくと外さないでしょう。

クラッチバックの素材

クラッチバックには色々な素材のものがあります。

しかし、基本的には革を選んでおけば間違いありません。
安く抑えるにはフェイクレザーでも良いでしょう。

しかし、フェルトの物などは少しカジュアルに
なり過ぎるので避けたほうがいいです。

他にも、柄物やクロコダイル風などの物はやめましょう。
嫌われます。笑

クラッチバックの形状

クラッチバックの形状としては、何種類かあり、

  • ファスナーでしめるタイプ
  • 折り曲げるタイプ

などがあります。

ファスナーでしめるタイプはセカンドバック感が強いので避けるほうが良いです。

もちろんオシャレに持てるのならば良いですけどね。

オススメなのは中に荷物を入れて折り曲げるようなタイプです。

オススメのクラッチバック

まとめ

今回は男性が結婚式に持っていくカバンにはクラッチバックをオススメしました。

クラッチバックは普通に店舗でも取り扱っていますが、
アウトレットやAmazonなどでお手軽に購入することができます。

結婚式以外にも普段使いもできるので
これを機会に購入されてはいかがでしょうか。

↓ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります↓


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

リンク

3Dタグクラウド

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る