アイスドッグ

夏が近づくにつれて、アイスが美味しい季節がやって来ますね。

皆さんはアイスは好きですか?

そんなアイスの中でも、アイスドッグという物があるのをご存知でしょうか。
今回はそんなアイスドッグについてまとめて行こうと思います。

スポンサードリンク

アイスドッグとはなにか

アイスドッグ

アイスドッグ。

名前を聞いただけではよくわかりません。

 

アイスドッグとは

ホットドッグにアイスを乗っけたものです。

あつあつの揚げたてホットドッグに
キンキンのソフトクリームを乗っけた食べ物です♪

アイスドッグ

出典:http://youpouch.com/2010/07/25/112140/

アイスドッグはおいしいの?

アイスドッグはパンにアイスという組み合わせで
パンケーキやコメダ珈琲のシロノワールのように
爆発的な人気はまだありません。(笑)

これはシロノワールです。
シロノワール
出典:http://www.komeda.co.jp/

ですが地元の人に愛されて定着しています。

アイスドッグの食べ方には
ソフトクリームをチョコレートや抹茶味などに変更したり、
シナモンやココア、きなこなどのトッピングも無料で選べるので何本でも食べられます。

何人かでいってシェアするのも
いろんな味が試せて楽しいですよね♪

アイスドッグの元祖のお店

アイスドッグの元祖は大阪の心斎橋にあります。

その名も、元祖アイスドッグ

いや、もうネタでしかないですよね。(笑)

元祖アイスドッグ

しかし、ちゃんと商標登録もされている立派な元祖アイスドッグです。

元々は夫婦で理髪店を経営されていた店主の荒井栄子さん。

アイスドッグの店主、荒井栄子さん。

若い人たちが増えてきた心斎橋に合わせて
ソフトクリーム屋さんとしてリニューアル。

冬でもおいしく食べられるアイスクリームとして
あつあつのホットドックと冷たいアイスの組み合わせで
アイスドッグを提案したそうです。

今ではリピーターも多く、
テレビなどのメディアで取り上げられることも増えたようで
長い列が並ぶことも少なくないようです。

元祖アイスドッグのマップ

アイスドッグが食べれる場所

アイスドッグは今や大阪心斎橋だけのものではありません。

原宿でも食べることができます。

アイスドッグ原宿竹下通り店

アイスドッグ原宿竹下通り店

こちらでもいろいろなトッピングをすることで
自分好みのアイスドッグを作ることができるようですね♪

近くにお住まいの方は是非、いって感想を聞かせてください。

アイスドッグ原宿竹下通り店のマップ

アイスドッグを食べた人のtwitter

アイスドッグの自宅での作り方

アイスドッグ、食べたくなってきませんか?

しかし、まだまだ認知度が低いアイスドッグですから
食べに行こうと思ってもなかなか機会がありません。

食べにいけないのなら、自宅で作っちゃおう!

作り方はやっぱり便利なクックパッド

詳しい作り方が載っていたので
是非参考までに見てください。

個人的も今度作ってみて
過程をのせていきたいと思っています。

クックパッドでコッペパンの作り方を見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

値段も安く、夏でも冬でも食べられるアイスドッグ。

これから夏に向けて取り上げられることも
増えてくると思います。

是非食べて感想を聞かせてくださいね♪

↓ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります↓


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

リンク

3Dタグクラウド

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る