ごなの日「5月7日」に食べる、ごなってなに?

ごなとはやどかりだった。

Twitterで有吉さんが呟いたごなの日発言にみんなが興味津々で
ごなとはいったいなになのか。話題になっているので
それに乗っかって、ごなとはなにか調べてみた。

スポンサードリンク

ごなって一体何?

有吉さんが言ってたごながこのことかはわかりませんが
あるヤドカリのことを「ごな」といい食す風習のある地方があります。

そのごなとはとても珍味で重宝されています。

ごなとはどんなヤドカリなの?

ヤドカリとは、みなさんご存知な通りに貝を住処にしている生物ですよね。

そんな中、ごなサザエの殻だけを好んで生息するヤドカリのことをごなと呼んでいるそうです。

 

サザエに住むヤドカリの動画を見つけました

ヤドカリって食べれるの?

ヤドカリってあんまり食べるイメージってないですね!

調べてみたところ、ヤドカリって
タラバガニやハナサキガニの仲間らしく、

ヤドカリを食べれるお店はあるみたいです。

ごなとはやどかりだった。

画像引用元:http://portal.nifty.com/kiji/150216192781_1.htm

すごいですね。笑

これは神奈川県の城ヶ島で食べることが出来るそうです。

アマガニの味噌汁で1杯は350円。
味は伊勢海老に近い、甘味のある味だそうな。

ちょっと食べてみたい気はしますが、
関西に住んでいる管理人としてはこのために神奈川までは行けません。笑

ごなの食べ方

さて、話はごなの方に戻りまして、
ごなの主な調理法としては、

  • 焼く
  • 蒸す
  • 茹でる

くらいなオーソドックスな調理法。

食べられる部位がけっこう少なく、お尻と、腰の部分の一部だけみたいです。

●調理前のごな

ごなの画像

●調理後のごな

ごなの画像

画像引用元:http://radicafe-st.jp/blog/?p=126

ごなを食べると不思議なことがおこる?

ごなについて調べているうちに気になったことがあります。

ごなには本物と偽物があり、本物ごなのことを「本ごな」と呼ぶそう。

その本ごなを食べると、なんとその後の一定時間、

何を食べても「甘く感じる」そう!

 

調べた結果、ヤドカリの内蔵に含まれる成分が
食べたものを甘く感じさせる作用があるらしい。

ヤドカリを丸焼きにして、腹の味を味噌と共に食べると
食後の水が甘く感じたりなど、
ミラクルフルーツと似たような成分が内蔵に含まれているらしい。

でも、個人的にはヤドカリ食べるならミラクルフルーツ食べますけどね。笑

ちなみにこのごな
上に味噌汁に入っているヤドカリとは違う種類のようで
食べてもあまり味は良くないようです。

まとめ

ごなにかんして、いかがでしたでしょうか。

あまり食べる機会のないヤドカリですが
地方によってはけっこう食べられているみたいですね!

何事も食わず嫌いはダメって事ですね。(強引)

今回調べたことはあくまでも個人的に調べたことですので
ヤドカリを食べる食べないは自己責任でお願いします。笑

しかし、ちょっと発言したことが
ここまで広がるって、やっぱり有吉さんは人気者だと
改めておもいました。笑

↓ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります↓


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

リンク

3Dタグクラウド

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る